3月のあきさわ園

Largoでは、小田原のあきさわ園に月一回農作業のお手伝いに行っています。
今回は、学童の子どもたちも少人数参加。雨のため、作業場で湘南ゴールドの加工実習でした。ジューサーにかけるため、みんなで2時間近くも、実を包丁で四分割。山盛りの湘南ゴールドが次々とジュースになっていきました。
子どもたちの充実感あふれる顔からは、楽しんでいる様子が感じられました。
あきさわさん、いつもさまざまな体験をありがとうございます。

『ふかふか』ブログ 全ての投稿