教育委員会・フリースクール等の不登校相談会が開催されました

2月5日(土)、神奈川県学校・フリースクール等連携協議会 主催の不登校相談会が開催されました。

午前中は県下の教育委員会をはじめとする学校、フリースクール等関係者の委員による協議が行われ、
Largoもオブザーバーで参加。

近年の不登校の推移や年齢の内訳の報告、そしてグループに別れての協議を行いそれぞれの立場での実情を伺いました。

今回、協議の中心は『子どもの声を聴く』ということだったように感じます。
子ども達の不登校は年々増え続ける中、コロナの影響で学校では先生方の負担が増えており、
一人ひとりの学びを充実させるには学校だけではなく、地域も一緒に学校を創っていくことの必要性も話し合われました。

Largoの水澤からはMUJIで行われた『キミイロ展』のご報告。

そして午後は県教委はじめフリースクール等によるオンライン相談会が開催されました。

増え続ける不登校の子ども達。私たちにできることを引き続き問い続けていきたいと思います。

Largoブログ 全ての投稿