お好み焼き

ある日のラルゴ。
一学期最後の活動は皆で「お好み焼き」。
「この暑さの中、なんでお好み焼きを焼こうと思った?」
「だって、夏祭りと言ったらお好み焼きでしよ♪」と子供たち。

キャベツ1玉をみじん切り。
長芋をすりおろして、チーズ入れる?お餅は?と賑やかに作業がすすみます。

さすがのマヨネーズデコレーション

汗をかきながら皆で焼いて食べるお好み焼き、美味しかったなぁ。

夏休み、施設内でのラルゴ単独の活動はお休みになりますが、学童保育ふかふかとのイベントは行っていきます。
まずは8月3日の「ぴっかぴっかの泥団子」作り。ご参加くださいね。 

Largoブログ 全ての投稿