Largo教育講座『今、ここの学び』3講座目「不登校の子と親の心理を学ぶ」ご視聴ありがとうございました!

9/5(土)に臨床心理士の沢雄司さんから、不登校の親子が抱える心理についてお話しして頂きました。沢山の画像を用いた分かりやすいお話しの中に、新しい気付きを得た視聴者の方々も多かったと思います。

冒頭で紹介があったように、沢さんは日頃からスタッフの研修やケース会議を通じて、ラルゴの活動を支えて下さっています。
ラルゴの多くのスタッフは不登校の親としての経験があり、私たちもその1人として心理的な不安の荒野を体験しています。
画面の突然の暗転、通信が途絶えた?という講座内での沢さんのサプライズ演出もあり、不安を体感しながらその中身を分析し、それを支える道筋もお話しして下さいました。まるで絵本を見ているような感覚で、私にもストンと心に落ちてきました。
その中で感じたことは、お母さんだって辛いんだ、不安でいっぱいなんだということ、それを周りの人たちに気付いてもらっていないのでは?ということでした。
10/10(土)の講座では深沢小学校教頭の渋谷先生にもそこをお伝えして、どう共に歩むかを考えたいと思います。
その前の9/12(土)には医師の立場からヘルスプロモーション推進センター代表の岩室先生のお話もあります。心理士沢さんからリレーのバトンが渡されましたので、引き続きご視聴下されば嬉しいです。

Largo教育講座『今、ここの学び』 詳細はこちらから。
ご視聴はこちらからLargo YouTubeチャンネル

Largoブログ 全ての投稿