#学校に行きたくない

〜学校に行くのがつらいあなたへ〜

今年はコロナの影響でいつもと違う夏になりました。
今、何を思って過ごしていますか?

夏休みが終わって学校に行くことを考えると、気持ちがゆううつになったり、体調が整わなくなったり
理由は見つからないけど行きたくない…。そんな人もいるかもしれません。

最近はテレビやインターネットなどで『学校に行かなくても大丈夫』ということを見たり聞いたりすることも多くなってきました。これはつらい思いをしている子ども達へ大人達からのメッセージです。

ひと口に学校を休む、と言っても実際に行動に移すにはとても勇気がいることだし
色々なことを考えると家族にも言い出せなかったりするかもしれません。

実は学校に行かない、という選択はみんなの権利であり法律で守られていることです。

大事なのはあなたの命であり幸せです。

少し立ち止まることは何にも悪いことではありません。

どうぞ苦しい時はまず誰かに相談してほしいと思います。

住んでいる地域にも相談できる所はあります。
電話やLINEで受け付けているところもあります。

つらいという思いはあなたが生きているということ。
そんな思いも何とかなる。きっと大丈夫。

小さな悩みでも大きな悩みでも

あなたの心が軽くなるような方法を一緒に考えていきましょう。

 

【ラルゴ相談メールアドレス】
largo.kamakura@gmail.com

【ラルゴ問い合わせフォーム】
https://fukafuka-kamakura.com/contact

【かまくら 子どもの居場所・子育て情報まっぷ】
https://fukafuka-kamakura.com/2020/04/8108
制作:ラルゴ

 

 

~時間帯の幅が広い相談先~

【チャイルドライン】
https://childline.or.jp/index.html

【24時間子供SOSダイヤル】
0120-0-78310

 

~神奈川県、鎌倉市の相談機関や居場所情報~

【神奈川県が行なっている相談窓口】
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/p102385.html

【神奈川県のフリースクール等子どもの居場所】
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/v3p/hutoukou/huri-suku-ru.html

【鎌倉市が行なっている相談窓口】
https://www.kamakura-shakyo.jp/kosodate_soudan.html

【鎌倉市で発行している支援マップ】
https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/seisyo/hikikomorishienmap.html

 

~学校へ行き渋ったり、学校へ行かないでいる子供を持つご家族の皆さまへ~

お子さんが”学校へ行きたくない”、と伝えてきた時、それは心のSOSかもしれません。

音や集団が苦手だったり勉強が困難だったり、友達との関係に悩んでいたり、自分自身でも理由がわからないこともあります。

日々我が子が学校に行かなかったり行き渋りに寄り添うことはご家族にとっては大変なこともお有りかと思います。そんな時はどうぞ相談されて下さい。ラルゴでもお待ちしています。一緒に考えていきましょう。

Largoブログ 全ての投稿