エンカレ レポート⑤「絵画」

エンカレ5講座目は「絵画」です。

地元深沢在住の森本美保子さんを講師にお迎えして開催されました。
「もりもっさん」と呼んでね(^^)と講師紹介から始まります。
名画カードをランダムに1枚取り、何色が使われているか話しながら子どもたちも自己紹介がスタート。

壁一面には20色以上の色画用紙。「十人十色ゲーム」の始まり。
お題に沿って皆がそれぞれ思った色を選ぶ。十人十色、皆違った色を選んだら子どもたちの勝ち!!
「好きな食べ物の色」「お父さんの色」「お母さんの色」…。
いい所まで行くんだけど、全員が違う色になることは無かったです。(^^)

色画用紙に色遊び。クレヨンや色鉛筆で自由に色を重ねます。
細い線、太い線、長い線、点、グルグル…。
ストーリーを組み立てて絵を書いていく子も。集中力が高く、その場は静かになります。

お次は工作。出来上がった色々な色の紙を型紙で切り取り風車を組み立てます。
扇風機やクーラー、どの風が1番早く回るかな?試すのもまた楽しい(^^)



先生から1人ずつの絵についてお話もいただけました。盛り沢山の内容にあっという間の2時間。
皆それぞれの個性を生かして、その個性を楽しんでいってほしい。
そんな素敵な「絵画」の時間を森本さんありがとうございました。

Largoブログ 全ての投稿